ホーム対面カウンセリング › メールカウンセリング

メールカウンセリング

ブログ

QRコード

携帯のバーコードリーダーで
QRコードを読み取ることで、
携帯版ホームページへ
アクセスできます。

メールカウンセリングについて

子どもが不登校やひきこもりとなり、孤育てに苦戦しているお母さん、
また家族でうつ状態となり苦悩しているお父さん。


誰かに相談する必要性は感じているけれども、人と話すのが得意ではないという方、
時間にしばられず、自分のタイミングで書くのが向いているという方は、

いつでも、どこでも気軽に相談できる、メールカウンセリングがおすすめです。
 

メールなら、出向いたり、面談の予約を取ったりする必要がなく、最小限の手間と負担で相談できます。

自分がどこの誰かを知らせずに相談も可能です。
こちらも不必要な詮索はしませんのでご安心ください。

ただし、文字だけのやりとりになりますので、表情がわからなかったり、受け取り方のニュアンスの違いはどうしても出てきてしまうものだということをご了承願います。

私自身はなるべく行間まで読み取り、心の内に寄り添えるように努力して参ります。

また、メールカウンセリングの場合、いつでも読み返せるというメリットもあります。
自分がどんな気持ちだったのか、何を考えていたのかを振り返り、自分自身の変化に気づくきっかけにもなると思います。

ぜひ、ありのままのお気持ちを、気兼ねなくお伝えください。


メールカウンセリングは書くことで問題が整理され、自分と向き合いやすいというメリットも 目の前に相手がいないからこそ、文字で伝えられることもあります

メールカウンセリングの流れ

①下部のメールカウンセリング申込みフォームより申込み

メールカウンセリング申込みフォームにて、必要事項を選択、記入し、送信してください。

お名前はニックネームでも大丈夫です。(名字は本名でお願いします。)

ご相談内容の欄には、お子さんが普段している好きなことや得意なこと、通院していればその診断名や通院状況なども含め、ご質問、不安に思っていることなどご自由にお書きください。

文字数に関して特に制限は設けていませんが、あまりに大作だと焦点がぼやけてしまいますので、読みやすい範囲でお願いします。

フォームを送信するとすぐに自動返信メールが届きます。
届かない場合は入力したメールアドレスに間違いがあるということですので、再度ご確認の上送信し直してください。


②お支払い手続き

ご相談メールをこちらで確認できましたら、お支払い用の案内メールをお送りします。

⬜︎クレジット決済
    PayPalの支払い用リンクをメールいたします。

PayPalのアカウントをお持ちでない方は、あらかじめPayPalにクレジットカード情報を登録していただく必要があります。 
一度登録しておけば、あとはIDとパスワードだけで簡単に決済完了。
支払先にカード情報は送信されませんのでご安心ください。

詳細についてはPayPal公式サイトをご覧ください。


⬜︎ゆうちょ銀行
    振替払込の口座番号をメールでお知らせいたします。

    振込手数料はご負担ください。 

カウンセリング料は前払い制となっておりますので、お支払い用の案内メールが届きましたらお早めに手続きをお願いいたします。
 



③返信を待つ

こちらで入金の確認が取れましたら、その日を含めて5日以内に返信します。


お申込みいただいた回数分、やりとりが続きます。


※ご相談の内容によって、私だけの判断でお返事ができない場合、かしめん協会にスーパーバイズを求めます。その際は返信まで5日以上かかることありますので、その旨を予めお伝え致します。スーパーバイズによる追加料金はありません。

メールカウンセリングの料金・お支払いの注意点


■1往復コース  4,000円

■3往復コース  11,000円


●入金に締め切りはございませんが、入金が確認できてから5日以内の返信となります。

●3往復コースの場合は、入金から2ヶ月以内にご利用ください。


●入金から5日を過ぎても返信がない場合は、迷惑メールになっていないかご確認ください。


●文字化けなどのトラブルで返信メールが読めない場合、問い合わせフォームからご連絡お願いします。


●3往復コースでお申込みいただいていても、ご相談者様の都合でメールのやりとりを中断した場合の返金はありません。
 


メールカウンセリング申込み

お問い合わせ ページTOPへ戻る