HOME > カウンセリングのお約束
カウンセリングのお約束

カウンセリング規約

思春期ブルー相談室では、次のお約束のもとカウンセリングを実施いたします。


●相談者の基本的人権を尊重し、真摯に誠実に対応します。

●メール、対面、どちらの場合でもカウンセリングが友好的、共感的な雰囲気ですすめられるようにします。審判的な上から目線の態度にならない努力を続け、かつ正直でありたいと思います。

●守秘義務を厳守します。(ただし、命に関わることが強く懸念された場合は、守秘義務の限りではなく、関係機関に開示することがあります。)

●個人情報を取得する際は、その利用目的を特定し、適法かつ公正な手段で必要な範囲に限定します。また記録類は適正かつ厳重に管理します。

●病名の診断や医療行為はできませんが、必要に応じて医療の支援に対する協力、連携をします。





「メールカウンセリングについて」のページへ
お問い合わせ
ページのTOPへ戻る